イベントコンパニオンはまさに華やかな仕事です

イベントコンパニオンは派遣会社に登録すれば良いです

各種イベントのときには、イベントコンパニオンがいます。しかし、そのイベントも開催は不定期で毎日という訳ではありません。では、どうやったらなれるのかと言えば、今は多くは派遣会社に登録していて、派遣会社からイベントコンパニオンの仕事を紹介してもらうというケースが多いです。単発的な仕事が多いので、日給がいくらというように契約します。華やかな世界のように見えますが、忙しい現場で苦労することもあるという声も聞こえます。

イベントコンパニオンならではの満足感はあります

企業のPRに多少なりとも鼻を添えるのがイベントコンパニオンですから、派遣会社でもルックスやスタイルなども考慮します。つまり、派遣会社の中で予選を行ってそれを通過した方だけがイベントコンパニオンになれるのです。そうでない人は正直言って、同じ派遣会社から警備などの仕事を紹介されることもあります。ですから、お客様と同じブースといういうことは適温の中で仕事をできるということでその点では恵まれています。また、イベントコンパニオンに選ばれることは自信を持って良いことです。

イベントコンパニオンの仕事は不定期です

華やかなイベントコンパニオンの仕事です。笑顔や受け答えの練習にはなります。しかし、不定期な仕事ですので収入面ではこれだけでは安定しないことは否めません。ですから、他の仕事と掛け持ちをしなければ生活していくことは難しいでしょう。また、イベントコンパニオンをステップにしてモデルなどの仕事を考えている方もいるといたら、日常の生活を支える仕事を一つ持っていれば安心です。例えば、夕方からのコンビニのバイトで4時間やるだけでもかなりの収入になります。

イベントコンパニオンの派遣の給料は、数あるサービス業の中でも恵まれているため、特に若い女性に人気があります。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。